sweeter than bnn fish

BANANA FISH の2次創作ブログです。
  

大晦日@NY






NYに住んでいても、少しはおせちみたいなものを用意する。

そのため一年の最後の日、今日の午後は数時間ずっとキッチンで過ごす。

さっき起きてきた僕の同居人がコーヒーを頼んできた。

「それぐらい自分でやって、アッシュ」

「オレ、ぎりぎりまで仕事してたんだ、”それぐらい”いいだろ」

きたな、いつもの憎まれ口。でも、よかった今日も元気らしい。

アッシュはいくつかの名前でライターの仕事をしてるらしいが、

そういえばここ数日珍しくそのお仕事に精を出していた。

まあいいか、もうすぐ新年ってタイミングでけんかしたくないし、僕は手を動かす。

「はい、おつかれさま」

コーヒーの香りにアッシュの顔が少しゆるむ。

アッシュはあまり感情を外に出さないけど、

僕には少しの表情の変化もわかる。

ひそかな僕の自慢。





時間をかけてゆっくり新聞を読んでいるアッシュを午後の光が包む。

どこにでもあるような光景。

そして、僕がずっと待ち望んでいた光景。

こんなアッシュを見ていると、僕の中で何かが満たされる。





コーヒーカップをシンクに置きに来たアッシュが僕の背後に立つ。

あれ、なんだ?

「コーヒーありがとう、英二」

ああ、ほら、こんな不意打ちをさらっと仕掛けてくる。

「どういたしまして」

僕が言うのと同時に熱が伝わる。

背中を包む、アッシュの広い胸。腰に回されるアッシュの腕。

なぜだか、いつもよりどきどきする。赤くなるな、ぼくの顔。

僕の緊張を楽しんでるのか、アッシュが離れない。

「ね、まだ作業があるんだけど・・・・・」





後でねって小さく言ったのが聞こえたのか

くすっと笑いながら体が離れた。

後でなって言いながら、アッシュがキッチンを出ていく。

どうもからかわれた様だけど、まあいいか。もうすぐお正月だし。

日常にある節目を一緒に過ごせることに

アッシュも僕と同じ想いを抱いているに違いない。






元旦@NYにつづく




スポンサーサイト

2015/12/31(木) 14 17:04 | 冬休み2015-2016 | トラックバック 0 | コメント 0
<<happy new year 2016 | ホーム | as usual ash X eiji 36~47 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sweeterthanbnnfish.blog.fc2.com/tb.php/147-871c2ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英二の日2015

Banana Recipes 様

プロフィール

totokichishow

Author:totokichishow

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©sweeter than bnn fish All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.